東進衛星予備校 沼田校

東進衛星予備校 沼田校

教育の“機会均等”を実現 !!

  • 高校受験が地方予選なら、大学受験は全国大会。利根・沼田にいながら、大都市圏の高校生にも負けない学力を習得し、大都市圏の予備校と同じレベルの授業を提供できるのが、「東進衛星予備校」です。
    かつては、都会と地方のレベルの差は歴然としていましたが、“教育の機会均等”を掲げた「東進衛星予備校」の努力により、衛星授業は予備校界の主流となり、地方に住む多くの受験生を救っています。グリフ高等部クラスは、この「東進衛星予備校」に加盟し、全国トップクラスの講師の授業を利根・沼田に提供することで、教育の地域格差解消に努めています。

東進が選ばれる理由

  • 自慢の講師陣

    東進は、ハッキリ言って講師陣が自慢です!
    英語・数学から、国語(現代文・古文・漢文)、理科(物理・化学・生物・地学)、社会(地理・日本史・世界史・政治経済・倫理・現代社会・倫理、政治経済)にいたるまで、参考書や問題集でおなじみの実力派講師が揃っています。
    圧倒的に分かりやすい授業で、面白いから成績が伸びる!

  • 部活動との両立ができる

    「部活が夜まであるから予備校の授業に間に合わない…」
    「急な練習でいつもの曜日に行けなくなっちゃった…」
    「今日は部活が休みなのに、ちょうど受けられる授業がない…」
    ⇒でも東進なら大丈夫!
    部活後の遅い時間からでも受けられ、さらに自宅でも受けられます!
    部活が休みの日にまとめて受講することだってできちゃいます!
    部活後に少しずつ進めたり、急な試合の日は予定を変更したり、引退前に基礎固めと一通り学習を済ませたり、 自分に合わせて時間割は自由自在!

  • 苦手を短期間で克服できる

    苦手克服の3つの秘訣
    ①わかるレベルまで戻って
    ②スモールステップで一歩一歩確実に
    ③短期集中学習

    そうすれば、苦手は必ず克服できる。
    東進ならそれができます!

    ・中学レベルから東大レベルまで12段階に細分化
    自分にピッタリの講座を、自分のわかるレベルから受講できます。
    理解が不十分なところは、映像を何度も繰り返し受講できます。
    ・授業を理解できたか、確認テストで毎回すぐに確認
    授業が終わると、必ず「確認テスト」を受験。合格しないと次に進めないので、理解できないまま進むことはありません。
    全体が終わった後の「講座修了判定テスト」もあるので、ここで一気に受講の総復習!
    ・毎日授業を進められる「高速学習」で一気に克服!
    普通の予備校だと、今日の授業の続きは1週間後。
    それでは忘れてしまうでしょう。
    特に苦手科目は、今日の続きはなるべく早くに受けるべし。
    どんどん理解が進みます。

  • 高速学習による先取り学習

    東進なら、1年分の授業を1ヶ月で終えることだって可能!
    難関大を目指すなら、特に数学の早期学習が不可欠!
    東進で毎日受講を進めれば、1年分の授業を1ヶ月で終えることも可能にし、1年生のうちに数学Ⅲまで終えることだってできちゃいます。
    基礎の講座を一気にマスターしたあとは、ステップアップした次のレベルの講座へ!
    まるで難関私立中高一貫校のようなカリキュラムで学習が進められます!

  • 「高速基礎マスター」で基礎の徹底演習

    東進の「高速基礎マスター」講座を使えば、タブレットやスマートフォンを使って、いつでもどこでも勉強できちゃいます!
    英単語や英熟語・英文法に、古文の単語や文法、さらには数学の計算演習など、各科目の基礎となる部分を高速でマスターできます!

  • 過去問演習講座

    最後に合否を分けるのは、徹底した過去問演習!
    そして、最高の教材は過去問だ!
    東進だけの「過去問演習講座」を使って、10年分の過去問を徹底演習。
    スペシャリストが厳正に採点・添削を行います。
    さらに、同じ問題を3回まで添削し「完全答案」を目指します。

    「記述型答案練習講座」では、解き方を学んだあとに添削、再添削を受けることができ、記述力を磨きます!
    東進の志望校対策でダントツの合格力が身につく!

生徒一人一人を考えた学習計画

  • 専任のスタッフが生徒一人一人と面談をして、それぞれの目標に合わせて確実で効果の高い学習計画を立てます。
    大学の受験方法は年々多様化し、その選択肢も多岐にわたり、受験生にとっては必要な情報はますます膨大になっています。
    それらの情報を各受験生が個人で集め、受験対策を講じていくというのは大きな負担になります。 その負担をできる限り軽減し、確かな目標を定めて、それに向かって集中して勉強できる態勢を整えること-そのためにスタッフは、もっとも効果的な講座の選び方をアドバイスします。

  • 学習計画を立てたあとは、折にふれて学習の進み具合をチェック!
    思うように成績が上がらなくて悩んでいれば相談に乗りますし、ときには叱咤激励もします。
    いわば、スタッフは生徒にとって「学習面のコーチ」というわけです。
    また、映像授業といっても、カウンターには質問対応専門のチューターが控えていますので、わからないことがあればすぐに質問できます。
    講座内容はもちろん、学校の宿題についてもどしどし聞いてください。